世界最大のドローンによる医療配達ネットワーク ガーナ共和国

ガーナにおけるドローン活用

2019年4月24日、ガーナ共和国のNana Akufo-Addo大統領は
「ガーナにおいて、誰もが緊急時に必要な薬を手に入れることができないという理由で死ぬべきではない。私たちは医療品を遠隔地に運ぶための世界最大のドローン配達ネットワークサービスを開始する。それがガーナではすべての人への救命医療への普遍的なアクセスを提供することに向けた大きな一歩となるだろう」と発表しました。

最初に開設されるのはOmenakoサービスセンターで、このサービスは1日24時間、週7日運用されます。さらに2019年以内に3箇所が設置されることでガーナ全域をカバー。2,000以上の診療所に、148種類の医薬品、血液、ワクチン等を輸送する予定で、医師は携帯電話によってメッセージを送るだけで血液や薬を注文することができることになります。

(Source) ガーナ共和国公式WEBサイト

関連記事

  1. 東京五輪などでのドローン規制

    五輪会場や自衛隊基地上空などが飛行禁止 ドローン飛行規制強化法案衆議院通過

  2. 新しいアイデアを創出する「ワーケーション」が人気! ドローン体験もできる「ドローン民泊」とは?

  3. ドローンの飲酒運転禁止へ 改正航空法衆院で可決

  4. ドローンによる第28回UBEビエンナーレプロモーション動画制作業務プロポーザル実施 宇部市 

  5. ドローンを使ったプログラミング教材

    もうすぐ始まるプログラミング教育〜ドローンで学ぶ問題解決能力〜

  6. ドローンカメラマンによる小説 『ドローンマン』

  1. “ドローンレースは来たるエアーモビリティ社会への布石となる”〜セ…

    2019.07.04

  2. 今後のドローンビジネスの主役は誰? DJI JAPAN直撃インタビュー!

    2019.07.01

  3. ドローン等による水難救助訓練 岡山県総社市

    2019.06.24

  4. ドローンによる第28回UBEビエンナーレプロモーション動画制作業務プ…

    2019.06.21

  5. UBER ドローンで配達を開始すると発表 米国サンディエゴ市

    2019.06.20

  1. “ドローンレースは来たるエアーモビリティ社会への布石となる”〜セ…

    2019.07.04

  2. 今後のドローンビジネスの主役は誰? DJI JAPAN直撃インタビュー!

    2019.07.01

  3. ドローンの飲酒運転禁止へ 改正航空法衆院で可決

    2019.06.17

  4. 本命アマゾン「数ヶ月以内にドローン宅配を開始する」と発表 アメ…

    2019.06.10

  5. 国土交通省専門官による『飛行情報共有システムの概要と最近の取り…

    2019.06.06

  1. 災害発生時に備え 鳥取県災害応援隊ドローンチーム発足

  2. ドローンによる被災状況撮影のポイント公開 国土交通省 

  3. ガーナにおけるドローン活用

    世界最大のドローンによる医療配達ネットワーク ガーナ共和国

  4. 「ドローン×バイク」で災害に備える 長野県「伊那市 災害バイク隊」

  5. ドコモとキューサイによるドローン点検

    ドコモとキューサイ ドローンでケールの生育調査始める