ドローンによる被災状況撮影のポイント公開 国土交通省 

平成28年台風第10号は、8月30日に岩手県大船渡市付近に上陸した台風で、非常に珍しい進路が特徴的でした。それだけでなく、その記録的な雨量により、死者26人、行方不明者3人、負傷者14人、住宅の全壊518棟、半壊2,281棟、一部破損1,174棟、床上浸水279棟、床下浸水1,752棟という甚大な被害をもたらしました。

その経験をもとに、国土交通省東北地方整備局は
「被災概況を把握し、被害の拡大防止策や復旧策を検討する基礎資料を得ること」等を目的とし、被災地状況をドローンで撮影する際のポイントを「ドローンを用いた被災状況動画撮影のポイント集」として公開しています。http://www.thr.mlit.go.jp/Bumon/B00097/K00360/drone/index.html

内容は
第1章「計画準備のポイント」
第2章「現地調査のポイント」
第3章「公開用映像作成のポイント」
に分かれており、調査体制や撮影、データ公開の注意点等が紹介されています。

近年は記録的豪雨が毎年のように日本各地で発生しています。ドローンを使うことで、いち早い対策・復旧が行なわれるよう、各所で早急な体制作りが必要といえるでしょう。

<被災状況撮影動画事例集ページURL>
http://www.thr.mlit.go.jp/Bumon/B00097/K00360/drone/movie02.html

【Source】国土交通省 東北地方整備局 (WEBサイト&YouTube /IMAGE PHOTO ) http://www.thr.mlit.go.jp/Bumon/B00097/K00360/drone/index.html

関連記事

  1. ドローンを使ってカラス退治 佐賀・唐津市

  2. G20サミット大阪開催におけるドローン規制に要注意!

  3. ガーナにおけるドローン活用

    世界最大のドローンによる医療配達ネットワーク ガーナ共和国

  4. 生後1ヶ月の子どもにドローンで届けられたワクチン【南太平洋 バヌアツ】

  5. 新しいアイデアを創出する「ワーケーション」が人気! ドローン体験もできる「ドローン民泊」とは?

  6. タイ新国王戴冠式を祝うドローンのライトショー

    新国王の戴冠式でドローンによるライトショー タイ・バンコク

  1. “ドローンレースは来たるエアーモビリティ社会への布石となる”〜セ…

    2019.07.04

  2. 今後のドローンビジネスの主役は誰? DJI JAPAN直撃インタビュー!

    2019.07.01

  3. ドローン等による水難救助訓練 岡山県総社市

    2019.06.24

  4. ドローンによる第28回UBEビエンナーレプロモーション動画制作業務プ…

    2019.06.21

  5. UBER ドローンで配達を開始すると発表 米国サンディエゴ市

    2019.06.20

  1. “ドローンレースは来たるエアーモビリティ社会への布石となる”〜セ…

    2019.07.04

  2. 今後のドローンビジネスの主役は誰? DJI JAPAN直撃インタビュー!

    2019.07.01

  3. ドローンの飲酒運転禁止へ 改正航空法衆院で可決

    2019.06.17

  4. 本命アマゾン「数ヶ月以内にドローン宅配を開始する」と発表 アメ…

    2019.06.10

  5. 国土交通省専門官による『飛行情報共有システムの概要と最近の取り…

    2019.06.06

  1. アナウンサードローン

    「アナウンサードローン」が企業だけでなく、自治体や消防からも望…

  2. 国際コンファレンス「ジャパン・ドローン2019 」(3月13日〜3月15日…

  3. ドローン等による水難救助訓練 岡山県総社市

  4. ワシントン大学発 指先サイズのマイクロドローン

  5. 東京都主催「産業×ドローンセミナー」2019年7月2日開催