ドローンの飲酒運転禁止へ 改正航空法衆院で可決

2019年6月13日に衆議院本会議で可決・成立した改正航空法では、飲酒で正常な操縦が不能な状態でドローンを操縦すると、1年以下の懲役または30万円以下の罰金となるほか、操縦前の点検の義務化や危険な操縦をした場合には50万円以下の罰金といった罰則も盛り込まれています。200g以上のドローンが対象となります。

【Source】衆議院WEBサイト

関連記事

  1. ドローンを活用した荷物配送検証実験(岡山県和気郡)が実施される

  2. ドローンカメラマンによる小説 『ドローンマン』

  3. タイ新国王戴冠式を祝うドローンのライトショー

    新国王の戴冠式でドローンによるライトショー タイ・バンコク

  4. 本物そっくり! DJI監修のミニチュアドローンがガチャになってやってきた!

  5. Flying Drone Lamp

    空飛ぶランプ現る! 鎌倉在住デザイナーの”Flying Drone Lamp”が熱い

  6. トレイドローンで料理が楽しくなります!

    「アレクサ、ピザ持ってきて」料理を運ぶトレイ・ドローン ドイツ

  1. “ドローンレースは来たるエアーモビリティ社会への布石となる”〜セ…

    2019.07.04

  2. 今後のドローンビジネスの主役は誰? DJI JAPAN直撃インタビュー!

    2019.07.01

  3. ドローン等による水難救助訓練 岡山県総社市

    2019.06.24

  4. ドローンによる第28回UBEビエンナーレプロモーション動画制作業務プ…

    2019.06.21

  5. UBER ドローンで配達を開始すると発表 米国サンディエゴ市

    2019.06.20

  1. “ドローンレースは来たるエアーモビリティ社会への布石となる”〜セ…

    2019.07.04

  2. 今後のドローンビジネスの主役は誰? DJI JAPAN直撃インタビュー!

    2019.07.01

  3. ドローンの飲酒運転禁止へ 改正航空法衆院で可決

    2019.06.17

  4. 本命アマゾン「数ヶ月以内にドローン宅配を開始する」と発表 アメ…

    2019.06.10

  5. 国土交通省専門官による『飛行情報共有システムの概要と最近の取り…

    2019.06.06

  1. Flying Drone Lamp

    空飛ぶランプ現る! 鎌倉在住デザイナーの”Flying Drone Lamp”が熱い

  2. ドローンによる被災状況撮影のポイント公開 国土交通省 

  3. 高層マンションの火災対策に消防用ドローンが活躍する時代へ

  4. グーグルグループ企業 ドローン配送認可

    グーグルのグループ企業FAAから認可 ドローン配達の夜明け

  5. 小学校廃校利用 ドローン体験

    小学校でドローン体験 廃校を利用したイノベーションセンター完成 …